さめため

~something entertaining~ ビジネス・起業・書評・子育て・旅行・スポーツなどをテーマに『なんかおもしろいこと』を発信していきます

起業

会社が成長の限界は誰がつくる?

投稿日:2014年4月12日 更新日:


昨日は元同僚と朝まで飲んでました。
彼は1年前に独立し、現在はスタートアップに奔走してます。
その彼と独立の相談をしている中で言われたことがすごく心に残りました。

「会社は社長が描く以上に大きくならない」

改めて社長の仕事ってビジョンを描くことなんだと感じました。

僕はまだ独立すらできておらず、不安を感じている中で大きなことは言えても本気でそれを信じられるレベルまでのビジネスなんて描けてない。ビジネスもままならないのですが、それ以前に大きくしたいって気概がそこまでないな〜と感じています。
ただ、これはどんな社長でも最初は小さな目標から始まっています。それが大きな考えを持つ人たちと関わっていく中で、必要にかられてどんどん目線が高くなり目標が大きくなる。

彼は年下ですが、いろいろ教えてもらい勉強になります。僕もまだ考えている目線が低く目標も小さいのですが、まずはその目標自体を明確にして、どんどん目線を高くし、目標をアップデートしていきたいと思います。

 

しかし、ほんと30歳過ぎてからめっぽう酒に弱くなりました。。。

最近週2、3日飲みに行っているのですが、二日酔いにならないようにいつもヘパリーゼに頼っています。

会社の引き出しにも2本常備。当分手放せません。。。

 

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村

ad

ad

-起業

執筆者:

関連記事

30歳を超えた起業志望者が意識すべき3つのこと

30歳を超えて来月で5年が過ぎようとしています。 そんな中出会った1冊を紹介します。 [新装版]30歳からの成長戦略 実力派天邪鬼になれ まず現代の若者(20〜30代)は負け犬になることを恐れ、漠然と …

自分の人生を真っ直ぐに生きるコツ

今日は好きな人である家入さんの著書を紹介します。さらっと1,2時間で読める1冊です。 もっと自由に働きたい とことん自分に正直に生きろ。   とことん常識を疑え 僕自身これまで本当に「普通」 …

起業して誰もが陥るワナと成功するための7つのステップ

起業に関する知識と意識の向上のために色んな本を読んでいる中で出会った一冊。 はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術 誰もが陥るワナ 致命的な仮定とは… 「事業の中心となる専門的な …

スタートアップに最適!これなら『個人名刺』を安く作れる

サラリーマン卒業に向けて現在3つほどプロジェクトを走らせています。 そして、1つのサービスは8月にローンチする予定です。 そのサービスを拡大するべく、メディアへのプロモーションを進めて行くのですが、あ …

仕事でブレイクスルーするために必要なたった一つのこと

今日は妻と子ども(2人)が妻の実家に帰省中のため一人家で本を読み、起業への意識を高めていました。そして、自分に圧倒的に足りないものに気づかされたのです。それに気づかせてくれたのが「裸でも生きる―25歳 …

ad

カテゴリー

ご紹介

子連れハワイ旅行のWEBマガジン
Hawaiily(ハワイリー)