さめため

~something entertaining~ ビジネス・起業・書評・子育て・旅行・スポーツなどをテーマに『なんかおもしろいこと』を発信していきます

ビジネス 書評 起業

30歳を超えた起業志望者が意識すべき3つのこと

投稿日:2014年4月13日 更新日:


30歳を超えて来月で5年が過ぎようとしています。
そんな中出会った1冊を紹介します。

[新装版]30歳からの成長戦略

実力派天邪鬼になれ

まず現代の若者(20〜30代)は負け犬になることを恐れ、漠然とビジネススキルをつけなければならないともがいているが、必要条件の部分に時間を費やしていて、差別化できていないという指摘から始まります。すでにこの部分で大きく共感。自分自身も遅れを取らないようにと勉強をしているが、ロジカルシンキングやファイナンスなどはすでに差別化にはならない必要条件に過ぎません。

著者はそんな若者に「実力派天邪鬼」になれと言います。

実力派天邪鬼とは、基礎的なビジネススキルをおさえた上で、創造性とカリスマ性を持ち合わせた経営者人材のこと。そのなかでも、ロジカルシンキングやファイナンスといった基礎的なビジネススキルはさらっと一通り書籍で読むだけで良いといいます。情報が必要になった際にどこに書いてあったか振り返り、実務にいかせば良いと。ここに時間をかけて十分「理解」したところで、差別化にはつながりません。むしろまだ世の中が気づいていなくて(人気のない分野、ニッチな分野)で自分が好きな領域での知識を深め差別化を図る方が重要だといいます。論理と創造(直感)は時として相対する結論を出すケースもありますが、その両方の意見を出して1つの解を出せる人材がこれから必要とされる人材であり、経営者人材と言えるのだと思います。

 

欲と無欲のバランス

実力派天邪鬼が導きだす戦略や方針が正しくても、社員に伝わり共感してもらえないと実行には移りません。そのためにはカリスマ性が必要となる。カリスマ性とは何か。人は欲によって行動にドライブがかかるもので、それは決して否定すべきものでもありませんが、一方で、自分を満足させるためではなく、相手を満足させる考え方や行動こそが人を動かすと言います。つまり、無欲な状態が人を惹き付ける、と。欲と無欲は対極にあるものですが、どちらを否定するでもなく、両者を認め、共存させ、バランスをとることこそが必要となります。とはいえ、人間誰しも自分のことを一番に考え、欲望にあふれている以上、意識すべきは無欲さなのかもしれません。この辺で、稲森先生の教えが必要となりそうですね。

自分自身で言うとまだまだすべてが足りていません。

その中でも早急に基礎的なビジネススキルをおさえ、自分自身の領域を見つけて深掘り、無欲さ=利他、誰かのためにという人間性を磨いていかなければなりません。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村

ad

ad

-ビジネス, 書評, 起業

執筆者:


  1. akissa より:

    はじめまして

    akissaと申します。
    ランキングからお邪魔させていただきました。

    何かを始めようとするときに
    あれが足りないこれも足りないなんて
    考えすぎて、なかなか行動出来ない
    ってよくあります。^^

    自分の強みを見つけていくことが
    必要なんですね。

    記事ありがとうございます。

    応援しています♪

    • akn5451 より:

      >akissaさん
      コメントありがとうございます!
      このブログで初めてコメントをいただきました。
      誰かに見てもらえているだけでもうれしいのに、コメントまでいただいてほんとにありがとうございます。

      僕自身、自分の強みとか好きなことって何なのかまだよくわからなかったりするのですが
      まずはアイディアを形にしながら、続けていきたいことを定めていきたいと思っています。

      これからも学んだことだけでなく行動したことも紹介していきたいと思いますので
      またお時間のあるときに見てくださいね。

関連記事

副業で月30万円稼いでいる先輩から方法を聞き出しました

前回の記事のつづき   遂に先輩と約束をした日がやってきました。 先輩とは19時に渋谷で待ち合わせ。渋谷のどこと決めていなかったのですが、まあ駅に行って連絡すれば会えるだろうと考えていると先 …

会社が成長の限界は誰がつくる?

昨日は元同僚と朝まで飲んでました。 彼は1年前に独立し、現在はスタートアップに奔走してます。 その彼と独立の相談をしている中で言われたことがすごく心に残りました。 「会社は社長が描く以上に大きくならな …

起業して誰もが陥るワナと成功するための7つのステップ

起業に関する知識と意識の向上のために色んな本を読んでいる中で出会った一冊。 はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術 誰もが陥るワナ 致命的な仮定とは… 「事業の中心となる専門的な …

自信を持って会社を飛び出すために必要なこと

近い将来起業をするつもりで、そのためにビジネスプランをあれこれ考えているのですが正直自信を持っている状態ではありません。 自身がないわけではないのですが、「絶対イケる!」という確証まで持ててないといい …

『アナと雪の女王』はなぜ評価が高いのか

どうも。lifehackerの書籍紹介ような画像で登場。 1回やってみたかったんです。 スイマセン。。。   遂に『アナと雪の女王 』のDVDが発売されましたね! 妻と娘は映画公開直後に見て …

ad

カテゴリー

ご紹介

子連れハワイ旅行のWEBマガジン
Hawaiily(ハワイリー)