さめため

~something entertaining~ ビジネス・起業・書評・子育て・旅行・スポーツなどをテーマに『なんかおもしろいこと』を発信していきます

芸能ニュース

子役・寺田心くんがドラマ・とんび、めちゃイケ、バイキングで人気!

投稿日:2016年1月12日 更新日:


『TOTOネオレスト』で一躍有名になった子役タレントですが、顔は知っていましたが私は名前すら知りませんでした。
調べてみるといろいろなドラマなどに出演しているようです。そんな人気の寺田心君を調べた情報をお知らせいたします。

寺田心君ってどんな子?

teradakokoro1
2008年6月10日 7歳は、日本の子役タレント。
ジョビィキッズプロダクション所属((芦田愛菜ちゃんと同一事務所)「とんび」(2013年1月 – 3月、TBS) – 市川安男(幼少期) 役「明日、ママがいない」 第6話 – 第8話(2014年2月19日 – 3月5日、日本テレビ) – ニッパチ 役「 ホテルコンシェルジュ 第1話」(2015年7月7日、TBS) – 海宝翼 役「 ABUアジア子どもドラマシリーズ2015「ブラジルへの近道」」(2015年7月21日、NHK教育テレビジョン) – 陸 役「5→9〜私に恋したお坊さん〜」(2015年10月 – 、フジテレビ) – 那覇三休 役などに出演しているそうです。
TOTO ネオレスト 「菌の親子」篇(2015年) – リトルベン 役はみなさんご存知ですよね。
寺田心君はどうやら母子家庭のようです。
ですが残念ながら死別なのか離別なのかは情報わかりませんでしたが、親子の中は大変よいそうです。
非常に礼儀正しく共演者への丁寧な挨拶回りを行っているそうです。

めちゃイケやバイキングで人気?

839x617xf0068386dab09388c83a939f-e1428684818158
様々なテレビ番組に出演している寺田心君ですが、大人じみたスピーチなどでも有名なようです。
ネット上の声ではあざとい…。計算だと思うと寒気がするなどとのツイートも多数みられましたが、出来た子なんでしょうね。
母子家庭だということもあり、親の顔が見てみたい!などと言われないように小さいうちから厳しくしつけられた結果なのかもしれませんね。

27時間テレビではホンキーマンJrとしてテレビ業界の危機や極楽とんぼの相方がいないことに関してなどをスピーチしておりましたが、その内容もまさに大人染みた内容でしたね。
そんな彼ですがまだ7歳。そんな寺田心君の夢はシェフになりたいそうです。
お母さんに手料理を作ってあげたいからという理由らしいのですが、その傍ら俳優業も続けたいと今からしっかり芸能人としてやっていくという気持ちでいるのは凄いことですね。

子役は入れ替わりが激しいので寺田心君が末永く活躍していけるとよいですね。
今年のドラマでもいい役どころでの出演なので成長に合わせたちょうどいい役どころがあり続けることを祈るばかりです。
子役は消えやすいタレントでもありますからね…。



にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村

ad

ad

-芸能ニュース
-

執筆者:

関連記事

さくら学院ってどんなアイドル?今年転入生が6人加入!

さくら学院に今年転入生が6人加入しましたよ!! さくら学院は毎年3月に卒業生を送り出し、“転入式”で転入生(新メンバー)を迎えます。 今年は3月に菊地最愛、水野由結、田口華、野津友那乃が卒業。 5月の …

ピスタチオ、女子高生に大人気のそのワケは? 

みなさんはピスタチオという芸人さんをご存知ですか? 2014年9月25日放送の「アメトーーク」で ザキヤマ&フジモンがパクリたい-1グランプリに出演した芸人さんなんですが、そのときのフジモンのパクリも …

フジ山中章子アナ結婚!お相手はどんな人?仕事は続けるの?

フジテレビの「とくダネ!」に出ている『章子おねえさん』こと山中章子アナウンサーが結婚を報告しましたね! お相手はどんな方なんでしょう?? 山中アナとは 山中 章子さんは1986年1月20日生まれの29 …

福士蒼汰、イケメンで英語もペラペラ!イタリア語も?彼女はいるの?

イケメンで背も高くてイタリア語も英語もペラペラって・・・ なんでしょう、このチート感。 神様は二物も三物も四物も与えてしまったのでしょうか。 福士蒼汰さんがすごすぎます。 福士蒼汰さんとは 1993年 …

サカナクション山口一郎、右耳聞こえない?彼女は吉高由里子だった?

最近は「バクマン」の主題曲や音楽も担当するなどますます大活躍のサカナクションの山口一郎さん。 その山口さんが先日、数年前に突発性難聴になり現在も右耳が聞こえない状態だと明かしました。 急にめまいと耳鳴 …

ad

カテゴリー

ご紹介

子連れハワイ旅行のWEBマガジン
Hawaiily(ハワイリー)